東軍の皆様へ

Distanceです。

まずは、先日お話をさせていただきました今後の東軍について
私がうまくご説明も出来ず、また、直前に皆様へのお話をしたことにより
混乱やご不安を抱かせてしまいましたことをお詫び申し上げます。
直前にご説明になってしまった点については私の準備、また手際の悪さに
起因することであることは間違いありません。大変申し訳ございませんでした。


さて、
先日お話をさせて頂きました後より、様々な皆様より貴重なご意見や
ご感想、またご提案やご質問を受けた事もあり、
改めてこの場をもって簡単なご説明と今後の方針について、
皆様にお伝えさせて頂きたいと思います。

尚、この度この場借りて改めてご相談させていただく内容は
先日お話をさせて頂きました内容について頂いたご意見を踏まえ
再度検討の上、方針の変更を行っております。
その点、あらかじめご了承頂けますようお願い致します。




まず今回このような事をして結局何がやりたくて何を目指すのか。
という点について予めお伝えさせて頂きます。

■■■今回の目的とその手段 概要■■■

目的:
「東軍をより雰囲気良く、そして勝てる軍にして皆で楽しめる環境を作りたい」

目的達成の為に皆さんにご協力をお願いしたい期間:
3月1日(土)~3月30日(日)の約1ヶ月間

目的達成の為の手段:
-勝てる軍にする為の手段
 ⇒安定的な戦力の確保と参加者一人一人の判断力の向上を目指す
-雰囲気を良くする為の手段
 ⇒皆で声を掛け合い、お互いを認め合い、褒めあえるような雰囲気の軍を目指す

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

目的について…
本当に書いているとおりで、最終的には皆で楽しめる雰囲気の良い軍を
目指していきたいと思っております。
但し、演習という場である事を考えると、やはりどうせ楽しむならば
皆で勝利を掴んで、その喜びを分かち合いたい。
ではその為にどうしていけばよいかというのが後述する目的達成の為の手段です。

期間を限定した理由について…
最大の理由は、やってみないとどう変えていけるかも分からない事に対して
皆さんにご協力をいつまでもお願いをするのは申し訳ないという点です。
また、延々と続けようとすることでご参加各位のモチベーションや
軍全体の雰囲気について悪影響を及ぼして、結果的に目的を達成できなくなる。
そういった事を回避する為に、きちんと期間を区切り、その間で何らかの効果や
変化を出せるように短期に集中して頑張っていきたいと考えております。
他にも4月という季節がら、皆様のそれぞれの環境が変化し始める時期
であったりすることも理由として挙げられます。

目的達成の為の手段-安定的な戦力確保について…
最低限の戦える戦力を補強できるようにしたいと考え、今回の場合には
Genesis及び東方御庭番という二つのRingが
東軍に戦力を集中させる事で、軍全体の戦力の底上げに貢献したいと思います。
但し、これら2つのRingはあくまでも底上げの為の戦力であり、
当然ご参加の皆様一人一人のご協力なくしては十分な戦力にはなれないと
考えておりますので、皆様には引き続き東軍での参加をお願いしたいと思います。

目的達成の為の手段-参加者一人一人の判断力の向上について…
このような事を目指す理由は一つです。極端な話をすれば
「指揮官に頼らなくても、戦える軍にしたい」という事に起因します。

現在の東軍はリコッシュさんを主な指揮官としてこれまで演習を戦ってきました。
しかしよく考えてみてください。リコッシュさんにもご自身の生活があります。
何か理由があり、リコッシュさんがいないとき、または指揮官を辞めなくては
いけない時がいつかは来ると思います。
いざそうなってしまった際に、指揮官不在となってしまうと東軍は戦えなくなる。
またはバラバラになってしまうということは出来れば避けたい。
単純に次の指揮官を任命すればよい。確かにそういう考え方もあるかとは
思いますが、それでは本質的な解決には結びつかないのではないでしょうか?
そういった万が一、もしもの時への備えとして、ご参加の各位が
ご自身で指揮がなくてもご自身の判断で適切な行動や判断が出来るように
なっていければ、結果として「考えられる個」の集合体として
東軍はもっと強くなれるのではないかと思います。

正直なところ、こんな事を言ってはおりますが、これはあくまでも理想論です。
ご参加の皆様の演習への取り組み方や思いというのはそれぞれ異なるもの
ですのでそれに対して無理に理想を押し付けようとは当然考えていません。
しかし、もしお願いできるのであれば、本当に少しでも構いません
「指揮に頼らなくても多少は動けるようになってみよう」程度の
意識をお一人お一人が持っていただければと願って止みません。

上記のような理由をもって
そのもしもに備えた経験を皆で共有してみたい。
そう考えての行動というのが、先日お話をさせて頂いた「指揮官の廃止」です。

指揮官の廃止について…
指揮官の廃止をなぜ考えたかについては先に記述したとおりです。
しかし、この点についてはやはり皆様より多くの意見を承りました。
よってこの点については後ほどのご相談をさせて頂きますが方針の転換を
考えております。

誤解がないように、予めお伝えしておきますが、
私は「指揮官が不要」だとは全く思っておりません。
むしろ「指揮は必要なもの」と考えております。
但し、同時に「指揮者が一人である必要は全くない」とも考えております。

わかりづらかったら申し訳ありません。具体的には次のような意味です。
・軍全体の方向性を決める為の「指揮」自体は必要なもの
・「指揮」を出す人間自体は一人である必要はない

むしろ全員が指揮者でもいいんじゃないかと思ってます(楽観的発想ですが。。)
但し当然、皆が皆好き勝手に指揮を出してしまえば逆にまとまらなくなる
いくつかある意見を取りまとめて一つ最終方針を下す事が必要です。
よってその方針決定を下す人が「本当の指揮官」となります。

・指揮者→指揮を出す人、提案する人
・指揮官→指揮者から出た提案を取りまとめて最終的に決定する人
(文章下手でごめんなさい、伝えたいニュアンスが伝わってればよいのですが、、)

そう考えた時に現在の東軍の状態を考えてみると

・指揮者→リコッシュさん
・指揮官→リコッシュさん

こんな状況のような気がしています。
侵攻先の提案から決定までをお一人で全て担って下さっている状態です。
私は個人的にこれを

・指揮者→東軍に参加している全員
・指揮官→リコッシュさん(少なくとも現在の指揮官としての例)

のような形に変えていければ、指揮官の負担も軽減され
より様々な視点からの作戦行動ができるのではないかと考えます。
この点について皆さんはどのように思われますでしょうか?
(個人的にで構いませんのでご意見をお寄せ頂ければと思います)
「指揮者=指揮官」の状態から「指揮者≠指揮官」の状態にしたいという感じです。

一人一人が指揮者に成りうるためにはその為に個々人での判断力が必要。
また指揮を出すということは「声を出すということ」。
皆さんにお願いをさせて頂いた
「どんどん提案や情報、声を出して下さい」というお願いはここにも繋がっています。

目的達成の為の手段-雰囲気を良くすることについて…
軍全体の雰囲気というのはやはり非常に大事なものだと考えています。
その雰囲気作りにはやはり「声を出す」ということが大事ではないかと思います。
声を出すことでコミュニケーションが生まれお互いを理解し連携が出来るようになる。
また、軍に貢献したプレイヤーに対して、感謝の気持ちやその功績を称えあう。
そういうことが自然とできるような軍になっていければなぁと思います。

その為のまず第一歩はやはり参加者一人一人が「声を出すこと」だと思います。
東軍は今の段階でもスタート前のお互いの鼓舞や終了時の声の掛け合い等
雰囲気は非常に良いと思っておりますので、その長所をより一層伸ばせる様に
皆さんのご協力を得ながら雰囲気作りを進めていければと考えております。

最後に…
私が思うところ、今回の行動に至った理由については
以上のような考えを基本としております。しかし、これはあくまでも私が考えたことで
東軍の皆様一人一人にとって最適なものであるとは思っておりません。

東軍は私や、Genesis/東方御庭番の考えだけで動いたり、
変わったりするものではなく、ご参加頂いている皆さん一人一人の思いや
考えを踏まえて、皆で考えて、変えていくべきものだと考えております。

よって私と致しましても、個人としての意見はあるものの、それに執着し
その理想を押し付け、皆さんにご迷惑をおかけするつもりは全くありません。
むしろ、皆さんの意見を伺いながら、最適な形や方向性をもって、
東軍をよりよくしていきたいと考えております。

何を思うにしても、行動を起こさなければ何も変わりません。
突然のお願いであったとは思いますが、改めて皆様にご協力頂けますよう
お願いをさせて頂きたいと思います。どうか、よろしくお願い致します。

■■■3月1日夜の部騎士団演習について(方針変更とお願い)■■■

先日お話をした際に「指揮官廃止」については非常に多くのご意見を
頂きました。よってそのご意見を踏まえ3月1日の夜の部演習については
以下のような形でスタートを切らせて頂きたいと考えております。

●夜の部第一戦(21:00~21:30)アップタウン
 ⇒あえて指揮なしで一戦経験をしてみたいと思います。(当初の予定通り)

●夜の部第二戦(22:00~22:00)アップタウン
 ⇒Genesis/東方御庭番を核に本隊を形成し、Genesis/御庭番メンバーが
   行動指揮、情報のとりまとめを担当させて頂きます。

●夜の部第三戦(23:00~23:30)アップタウン
 ⇒一戦目、二戦目の結果を踏まえて「指揮官廃止」について是非を決定します。
  (皆さんのご意見によって明日以降の方針についても大きく変わります)


このような変則的なスタートを切らして頂きたいというお願いは
「指揮官を廃止」した状態を長く続けることで、逆に目的から遠ざかる可能性が
あるという矛盾を多くの方にご指摘を受けたことがあります。
ご指摘を受けた点は最もであり、指揮を突然廃止することで、逆にばらばらになって
しまい、勝てる戦いも勝てなくなるのでは本末転倒であると判断致しました。
また、実際のところ私達としても指揮官を廃して、代わりにどうするかを検討しましたが有効かつ具体的な案が思いつかなかったということもあります。

そこで、まずは指揮なし、または指揮ありの状態でそれぞれ戦ってみた上で
皆さんが感じたこと、考えた事をもとに、この指揮官廃止についての是非を
皆で決めたいと考えております。
(三戦目開始前の判断をもって今後の一か月の方針とします)

変則的なスタートの切り方ではございますが、何卒状況ご理解の上、
ご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

以上、
大変長文となり失礼いたしました。

本日より1か月の間。多くの皆様にはご迷惑をおかけすることになるかと思います。
しかし可能な限り、自分達で出来ることはやらせて頂き、
よりよい東軍となっていける一助となれるように努力する所存です。
何卒皆様にもご協力頂けますようお願い申し上げます。
                                  2008/3/1 Distance
[PR]

  by distance_eco | 2008-03-01 05:40 | 騎士団演習

<< このblogを閲覧する上でのルール Blog再開 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE